活きた金の使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

構造と力

浅田彰著、構造と力を読んだ。

感想は、訳分からない。これに尽きる。
のっけから専門用語、造語、知らない人の名前
のオンパレードで、読んでいて意味が掴めなかった。

この本は、同じ事務所で働くMさんから借りた。
Mさんによれば、これを読んでものすごい衝撃を受けた
ということだが、私はそれほど衝撃を受けなかった。
第一意味が分からないし、衝撃の受けようがない。
哲学の素地があれば何とか分かったかもしれない。

覚えている内容といえば、原始、中世、近代では支配するもの
が違うということぐらい。中世では民衆を上から俯瞰する主として、封建制における王、あるいは神であったのが、近代では貨幣がその担い手となっているらしい。
近代の人間は、貨幣という主のために、偏執的な利益追求、相手に追いつけ追い越せの競走をしているのだそうだ。
著者は、それではいけない、もっと自由になれと言っているように思えた。
確かに現代は迷走している。いたるところに情報が溢れ、
誰もが上述の競走の中で一方向に走らされている。
その行き着く先に何があるかはそれ程重要視されていない。
ただひたすら走っている。いまこうやってこの文章を書いているときも、周りは懸命に仕事をしている。ただ金を得るために。
他人よりいい人生を歩むために。
しかしいい人生とはなんだ?それは主観的な問題であって、
世間一般でいういい人生が、必ずしも自分で考えるいい人生
ではない。この本は、もっと本能のままにユーモラスに生きることを勧めているように思う。

この本は、いまの自分には身分不相応な気がする。
扱っている内容が高尚すぎるのかもしれない。
時間が経ったらもう一度読み返すことが必要であると思う。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/14(火) 14:25:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現代社会について | ホーム | 特許事務所について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rockisdead.blog13.fc2.com/tb.php/3-abaf949b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おしり

今朝のBGM

Scratch (初回限定盤)(DVD付) Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ (2007/02/07)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

今読んでいる本

華麗なる一族〈下〉 華麗なる一族〈下〉
山崎 豊子 (1970/05)
新潮社
この商品の詳細を見る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

upする予定の記事


・みちのくひとり旅(紀行)
・LOUD PARK 06(HM/HR)
・飛竜山(登山)
・マレーシア紀行(紀行)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。