活きた金の使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラガール

フラガールを観に行った。@九段会館 試写会
※バリバリねたばれしてます。

20060726003fl00003viewrsz150x.jpg

~ストーリー~

舞台は昭和40年の東北の炭鉱の町。

エネルギー革命により翳りが見え始めた町に活気を取り戻すために、
北国にハワイを!という奇想天外、起死回生のプロジェクトが立ち上がる。

ハワイといえばフラダンス。
そのフラダンスを、踊りといえば盆踊りしか踊ったことのない炭鉱娘に教えるために、東京からプロのダンス講師を招く。

ダンス講師と炭鉱娘との友情、ハワイ化計画に反対する人々との衝突などを軸に、笑いあり涙ありでストーリーが展開していく。

福島県いわき市の常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)の誕生を支えた人々を描いた実話。


~感想~

何度も泣きそうになった。そして何度も笑った。

ひとつの夢に向かってひたむきに努力する人の姿はやっぱり素晴らしい。それを支える人々も美しい。

ストーリーとしては「歓びを歌にのせて」(これもいい映画!)とかなりかぶっているけど、いい映画であることは間違いない。

特にフラダンスショーのラストシーンは、否応なく感動する。
この映画のために出演者は3ヶ月フラダンスを猛特訓したそうだが、ラストシーンは特訓の成果が余すところなく出ていると思う。


キャストは、ダンス講師役に松雪泰子、炭鉱娘のリーダー役に蒼井優、その兄に豊川悦司。特に松雪泰子はこんないい女優なのにもったいないって思うくらい素晴らしかった。

脇を固める俳優陣も豪華で、岸部一徳、富司純子、寺島進、高橋克美などが出ている。

それと、この映画で触れずにおけないのは、炭鉱娘役をやった南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代。

演技のぎこちなさはご愛嬌だが、作品に一つのアクセントを添えている。
フラダンスシーンでもちゃんと?踊っている。おぉ踊ってる踊ってると思いながら観てた。これで山ちゃんとの差がさらに広まったなぁ。

フラダンスと同じく感心したのは方言。東京から来たダンス講師役の松雪以外は、全編東北弁丸出し。東北出身者が聞けば?かもしれないが、よくマスターしたなぁと思った。

時代の流れに逆らって自分を変えようとしない大人達と、時代に順応して自分を変えようとする少女達、いつの時代もこの二つの勢力のぶつかり合いによって新しい歴史が生まれた。そんな深いことも考えさせられる素晴らしい映画だった。ぜひ他の方も観に行ってほしい。


「フラガール」公式ページ

             ―今朝のBGM―
タイム・オブ・ジ・オウス タイム・オブ・ジ・オウス
ハロウィン (1996/03/01)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


※追記

炭鉱の歴史を詳しく知りたい人は、いわき市にあるいわき市石炭・化石館に立ち寄るといいかも。化石も充実していて見応えありそう。

中の様子は、見学に行ってきた。で詳しく紹介されています。
スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:日記

  1. 2006/08/03(木) 23:26:19|
  2. 映画
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:11
<<取り敢えず | ホーム | こんなことしてみたい>>

コメント

おお。。。

これはまるで興味なかったのに、すごい観たくなりました~☆
実話だったんですね。。。
私の住んでいる場所では、みんなで自分たちの街だなんて
考えなさそうに思えてしまいます。
(私もそうだけど)
自分たちの街だって自覚、
もっと必要かもしれないですね。
  1. 2006/08/04(金) 00:08:22 |
  2. URL |
  3. ナオ #-
  4. [ 編集]

ヾ(>ω<○)【。゚+.нёllо。゚+.】(●>ω<)ノ゙
初めましてo
履歴カら来ましたo
訪問тндйк【●´・ω・】уоцでしたあ!



でわあ(◆*'3`b)b♪。+
  1. 2006/08/04(金) 19:37:48 |
  2. URL |
  3. 菜未 #-
  4. [ 編集]

ナオさん

ぜひ観に行ってください。かなりお勧めです。

都会だ人間関係が希薄でみんな冷たいですが、人間って温かいな~と思える映画です。

菜未さん

訪問ありがとうございます。

また遊びに来てくださいね。
  1. 2006/08/04(金) 21:35:05 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

それって・・・

前TVでしずちゃんが出てるってちょこっとやってるの見たよw
へぇ~、あの映画って面白そうなんだねぇ。
しずちゃんが出てるだけだったら見なかったけど、出てる人は有名どころばっかりなんだね。
松雪泰子スキなんです(*´ω`*)
映画もスキなんですw
またいい映画あったら教えてくださいねっ☆
ちなみに読書はもっとスキです。
  1. 2006/08/05(土) 00:15:24 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

さくらさん

確かにCMでは静ちゃんフューチャーしてましたね。

あれで誤解した人も多いと思います。

実に惜しいことです。(かく言う私もその一人でした。。)

読書は私も好きですよ。私の場合、活字中毒ですが。。
  1. 2006/08/06(日) 00:02:33 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

はじめまして

『フラガール』で検索して、こちらにお邪魔しています。はじめまして。
私もこの映画、感動しました。最後は号泣でした。
舞台は、地元ではありませんが隣の市でしたのでわかるのですが、方言はネイティブの域でした(特に蒼井優が素晴らしい)。他の地方の人に、ちゃんと聴き取れているのだろうか?と不安になるくらい。
全体的に非常に日本的に湿っぽい映画になりそうなところを、ジェイク・シマブクロのからっと乾いたサウンドが、ずいぶん助けていたと思います。サントラCDも良いですよー。
ぜひ多くの人に見てもらいたい作品だと思っています。
  1. 2006/09/09(土) 10:57:56 |
  2. URL |
  3. midori #XYTMYGLM
  4. [ 編集]

midoriさん

はじめまして。

ご訪問、コメントありがとうございます。

私も一人で見ていたら号泣していたと思います。

シチュエーションとしては閉山前の炭鉱ということで、

確かに明るいものではありませんでしたが、

気持ち次第で大きな幸せを感じることができるということを、

改めて分からせてくれた作品だと思います。
  1. 2006/09/09(土) 18:03:30 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

フラガールの音に包まれて。

初めまして、達也です。

『フラガール』の映画を1日に観て以来、
涙腺が緩みっぱなしです。
ネットで買った「ジェイク・シマブクロ」の
オリジナルサウンドトラックCDが昨日届いたので、
聴きまくっています。家中に「フラガ」の世界が
満ちて、スクリーンの感動が蘇ってきます。
ホントに、いい映画でした。また観にいきます。
絶対! 早くDVDも欲しいです。メイキング映像を
観たいなぁ~。

  1. 2006/10/14(土) 12:52:36 |
  2. URL |
  3. TATSUYA #U7CTLDyk
  4. [ 編集]

達也さん

初めまして。コメントありがとうございます。

この映画、ストーリーもさることながら、音楽もいいですよね。

達也さんのブログにお邪魔させて頂きましたが、

情熱大陸で蒼井優さんをやっていたそうで、見逃したことを悔やんでおります。。。

「花とアリス」のときの肩肘張らない演技といい、情熱大陸でのコメントといい、

彼女は只者ではないですね。

今後の成長が益々期待される女優さんです。
  1. 2006/10/15(日) 01:04:54 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

私も行きました!

TBありがとうございました♪

いわき市石炭・化石館には昔行きました。人形がリアルでしたね~。
だけど、その影にはこのような話が隠されていようとは思わなかったです。

福島出身者として、出演者の方言は合格点です。多少過剰に演出をされているところはありましたが(笑)関西弁と比べたらまだマスターしやすいのかな。隣に座っていた人が、ナマリに大うけしていたのが出身者として微妙なキモチでした(笑)

TBさせてもらいました♪
  1. 2006/11/19(日) 22:35:48 |
  2. URL |
  3. みやぽー #JJQdnNF.
  4. [ 編集]

みやぽーさん

出演者達は方言を猛特訓したんでしょうね。あまり違和感なく観ていられました。

東北の人は、とかく方言にコンプレックスを持ってますが、方言がないところに生まれた私としては、バイリンガルみたいで羨ましいですよ。
  1. 2006/11/20(月) 22:12:02 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rockisdead.blog13.fc2.com/tb.php/44-53a341aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 「フラガール」

映画 「フラガール」 を観ました。
  1. 2006/08/04(金) 12:50:27 |
  2. ようこそMr.G

フラガール 06年205本目

フラガール2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下。で、今、今年見た映画をざっと見返したのですが、、、今年見た中...
  1. 2006/10/25(水) 12:16:24 |
  2. 猫姫じゃ

フラガール

評価    ★★★★☆監督    李相日 出演    松雪泰子  豊川悦司  蒼井優作品紹介昭和40年。エネルギーの需要は石炭から石油へとシフト、世界中の炭鉱が次々と閉山していた。そんな中、福島県いわき
  1. 2006/11/19(日) 23:14:06 |
  2. カフェと映画のにちようび

プロフィール

おしり

今朝のBGM

Scratch (初回限定盤)(DVD付) Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ (2007/02/07)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

今読んでいる本

華麗なる一族〈下〉 華麗なる一族〈下〉
山崎 豊子 (1970/05)
新潮社
この商品の詳細を見る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

upする予定の記事


・みちのくひとり旅(紀行)
・LOUD PARK 06(HM/HR)
・飛竜山(登山)
・マレーシア紀行(紀行)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。