活きた金の使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日光白根山

9/23、日光白根山(標高2578m)に登ってきた。

今回は、山登りは久しぶりという事務所の先輩と二人で行ってきた。

午前4時に起床して先輩を迎えに行き、首都高から川口JCTで東北道、

日光から日光宇都宮道路、一般道を経て、登山口に着いたのは9:30頃。

日光側からだと金精峠を越えてしばらく行った、お茶屋の近くにある。

お茶屋の広い駐車場は、登山者は使用禁止。登山口の道の路肩に車を止める。

登山口の看板。



その前に立ち寄った明智平から男体山の眺め。



準備万端整えて、9:40頃登山開始。しばらく歩くと、程なく日光国立公園の看板に突き当たる。

白根山は、関東以北では最高峰の山で、シラネアオイなどの高山植物の宝庫。だそうである。

日光国立公園の看板。



ここから樹林帯の急坂を登って、11:15頃に弥陀ヶ池に到着。

紅葉の季節は湖面に木々が映って美しいだろうなぁ。

弥陀ヶ池。



湖畔で一休みした後、五色沼方面に出発。

五色山分岐のコルを抜けると、五色沼が見えてきた。

弥陀ヶ池よりも二周りほど大きく、これも紅葉の季節はいいだろうなぁと思う。ここを散策して帰るだけでもいいかも。

五色沼。



また一休みした後、前白根への分岐を横に見ながら、
避難小屋に向かう。

途中で小鹿に出会う。かわいい。



12:00頃、避難小屋に到着。避難小屋付近にも鹿が2、3頭いて、草を食んでいた。

またまた一休み(休みすぎ!)した後、頂上を目指して岩場の急坂を登る。ここが一番きつい。ほぼ直登。

しかし登るたびに眺望が拓けて疲れを忘れさせてくれる。

頂上への途中から五色沼。



頂上の手前にあるお宮。



そして、遂に頂上へ。13:30頃到着。



頂上からの眺め。



三角点?



登っている途中から少しガスが出始め、頂上についた頃は東側がガスっていて眺めがよくなかった。残念。

頂上自体は狭くて断崖絶壁に囲まれている。風が強い日はちょっと危ない。

毎度のようにお湯を沸かしてカップラーメンを食べてコーヒーを飲んだ後、しばらくまったりして、14:30頃下山開始。

行きとは逆に、弥陀ヶ池に直接下りる道を選ぶ。15:30頃に弥陀ヶ池に到着。

その後はひたすら来た道を戻り、16:45頃、登山口に到着。

そして、これもお決まりの温泉に浸かって帰宅。

同行した先輩は、「いいねぇ」、「すごいな」、「神の山だね」という三つの台詞を連発していた。

その言葉通り、また、流石は百名山だけあって、登り応え、見応えのある山だった。

今度は新緑の季節か、もうちょっと紅葉が深まったときに来ようと思う。






スポンサーサイト
  1. 2006/10/15(日) 11:32:58|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<トリノ、24時からの恋人たち | ホーム | Sad Movie サッド・ムービー>>

コメント

おしりさん、久しぶりお元気でしたか?
めっきり秋も深まって登山にはいい季節ですね。
山は危険がいっぱい、気をつけて。
  1. 2006/10/18(水) 20:12:38 |
  2. URL |
  3. AKIKO #-
  4. [ 編集]

AKIKOさん

お久しぶりです。

コメントはご無沙汰してますが、ブログ拝見してますよ。

山の怖さは身をもって体験しているので、十分気をつけます。ご心配ありがとうございます。
  1. 2006/10/18(水) 20:17:30 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。

同行した先輩のコメントが素直な感じで
かわいいですね!(←失礼かな?)
そういう時、思ったことをぽーんって口に出せる人って
私は好きです。
私はおしりさんの登山シリーズがけっこう好きなので
(なんか自分もちょっとだけ登ったみたいな気分になれるので。)
ぜひまた載せてください。楽しみにしてます。
  1. 2006/10/23(月) 17:38:33 |
  2. URL |
  3. ナオ #-
  4. [ 編集]

ナオさん、お久しぶりです。

先輩は気さくな人で、素直に感動してました。

でもそれしか言わないので、

言うたびに「ボキャブラリーねぇ~」とからかってました。

季節的に登山の記事はなくなってきますが、

(冬山はとても危ないので)

楽しみにしていてください。
  1. 2006/10/23(月) 21:43:46 |
  2. URL |
  3. おしり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rockisdead.blog13.fc2.com/tb.php/69-4de01ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おしり

今朝のBGM

Scratch (初回限定盤)(DVD付) Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ (2007/02/07)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

今読んでいる本

華麗なる一族〈下〉 華麗なる一族〈下〉
山崎 豊子 (1970/05)
新潮社
この商品の詳細を見る

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

upする予定の記事


・みちのくひとり旅(紀行)
・LOUD PARK 06(HM/HR)
・飛竜山(登山)
・マレーシア紀行(紀行)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。